2011年11月30日

どうしてこうなった……

突然だけど、これな〜んだ(・∀・)?

ラスト.jpg

一見、意味不明な線の羅列。
物心付いてない子供がラクガキで書いてそうな感じ。

実はこれは、「前の人がなぞった線を同じようになぞる」という伝言ゲーム的な事を500人分やった到達点なんだそうな。


どうしてこうなった…?1本の線を500人が次々なぞる伝言ゲーム的実験が凄い結果に


大元の絵は一本の縦線だったんだぜ……(; ・`ω・´)


最初.jpg


その経過を早回しで動画にしたのがコチラ( ・ω・)つ




見てればわかるけど、明らかになぞれてない というか、なぞる気が無いヤツが何人かいるよね(´・ω・`)
実験に非協力的だったのか、元の絵を推測して軌道修正しようとしたのかはわからないけど……(=ω=;)

ひょっとしたらこの実験は、『500人が線をなぞったらどうなるか?』じゃなくて、『500人に同じ事やらせたら何人くらい真面目にやらないヤツがいるか』を調べる実験だったのかもしれない(=ω=)

そう考えると、この最終的に完成した絵は人間の持つ不確かさを具現化したものと言えるかもしれない。

タイトルは『人類の迷い』だな(=ω=)
posted by ダイゴロン at 12:23| 京都 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
非協力者が居る事は確定的に明らか(`・ω・´)
Posted by びわこ at 2011年12月01日 01:58
これは、当然の結果だねー

動画を見てわかったのだけど、

これのポイントは前の人が書いたものを再現しようとした結果だね

ちょっとでも、曲がったたり切れたりしたら
線は普通に分裂するし
(その時点で、その分裂した線を書こうとしてるので)

用は、まったく同じものを書くのは難しいって所でしょう。

仮に半分が完全にコピー出来ても、
元の形は正常に戻りようがないものね

線を一本書いて、曲がった所を直そうとして、
逆に力めばうまくはかけない。

人とは、コピーにはなれないって所かな
Posted by 掛茶 at 2011年12月01日 20:07
ダイゴロンよ、貴殿ならいかがいたす?www

わし、なぞった上でこう、独自のアイデンティティーを醸し出すやもしれんwww
Posted by 大吉 at 2011年12月02日 10:39
■びわこ>
 途中に思いっきり線無視してV字描いてるヤツがいるよな(=ω=)
 いや、非協力なんじゃなくて、単に説明を聞いてなかっただけなのかもしれない。そう、彼のように……。



■掛茶さん>
 500人の性格によっても随分と結果が変わってきそうですよね。 国とか人種ごとに実験したら面白そう(=ω=)



■大吉さん>
 粛々と正確になぞるか、元絵が推測できる所なら修正しようとするかな〜。
 こういう場面でアイデンティティーを醸し出す事はないなwww
Posted by ダイゴロン at 2011年12月03日 02:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。