2013年02月18日

第二次OGプレイ日記第37話

■第37話 頑鉄番長Gバンカラン

コウタとエクサランスチームでコンパチカイザーを取りに浅草に来たらゲストのアーチンが襲って来たぜ、というお話。
まぁ、敵はゲストじゃなくてトオミネ博士なワケだが(=ω=)

ともあれ、まずはファイターロア一人で出撃。ビルの上に置いとけばまぁ攻撃喰らう事はないだろう(=ω=)

2ターン目に味方増援でエクサランスレスキューとショウコのGサンダーゲートが出撃。ロアのファイタービームボウで程良く削れてた敵群にGサンダーゲートのMAP兵器がさく裂(`・ω・´)

3ターン目に量産型ジンライが出現。残っていたアーチンを全部撃破してしまった。資金とPPが……(´・ω・`) ロアの武器を改造しとけば取りこぼす事もなかったろうが……。

量産型ジンライは前方に6機、後方直近に5機。ここでSRポイント取得条件が解放。8ターン以内に量産型ジンライを6機撃破。今3ターン目だから、1ターン1機で間に合うか。
今の戦力だけでは厳しいかもしれないけど、味方増援来るだろうし、鋼龍戦隊も来るだろうからどうにかなるだろ(=ω=)

4ターン目、味方増援で新キャラ、ミチルのGバンカランがタイトルコールを背負いながら登場(゚Д゚)
ネタキャラかと思いきや、微妙にカッコいいぞwww 必殺技が『8710式龍虎射連打』ってハナテン中古車センターかよwww 関西ローカルネタ過ぎるwww

しかし、ロアには当たらないし、GサンダーゲートはEフィールドでかなり硬いし、エクサランスとバンカランも硬いし、修理装置補給装置は完備だしで、本隊が来なくてもこのメンツで十分勝てそうだな(=ω=)
そうこうしている内に6機目を撃破してSRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ 楽勝だぜ(`・ω・´)

6ターン目にコンパチカイザーが出撃してロアが搭乗。勝利条件が8ターン目までに脱出ポイントに向かうに変更される。
ジンライは無限に補充されるみたいだから、8ターンギリギリまで稼がせてもらおう(=ω=)

8ターン目、コンパチカイザーを脱出ポイントに移動すると、コンパチカイザーがGコンパチカイザーに合体。 エクサランスとGバンカランを残して後半マップへ。

後半マップでは鋼龍戦隊が合流して、カイザーを追ってきたジンライの残りを殲滅する事に。残るジンライは10機くらいだし、まぁ楽勝ですな(=ω=)

合流組のレベルがちょっと低いようだから、主力を削り役に回してレベルを上げさせてやろう。

ユニットが余るくらいの余裕っぷりでジンライを駆逐していく。余裕ではあるんだけど、出撃ユニット数が増えて火力が薄まったせいか、全体的にレベルダウンしてる気がするなぁ(´・ω・`) 使わないユニットは思いきって二軍送りにしなけりゃいかんか。

ジンライ退治も3ターンくらいで終わってステージクリアヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

Gコンパチはもちろん、Gバンカランも面白いから使っていきたい所(`・ω・´) ビルガーがイマイチ運用し辛いから、アラドとゼオラを二軍落ちにするかな(´・ω・`)
posted by ダイゴロン at 17:01| 京都 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジンライで資金稼ぎしなかったんですか?
バラガンは移動能力が低いのがネックですよね。飛べないからコンパチとの相性も悪いですし
Posted by クマP at 2013年02月18日 18:40
アーチンは、無改造でも、強化パーツの装備の組み合わせと、配置で全滅は出来ますよー

まあ、かなりめんどくさいのですがw

そういえば、前前作のOGのダイゼンガー登場回が実は37話だったんですよね。

このサブタイトルは、もはや伝統ですね
Posted by 掛茶 at 2013年02月19日 12:21
■クマPさん>
 反撃一撃で落とせる程ロアを改造してなかったんで(・ω・`)
 それに、1周目から稼ぎに走るのは主義に反するのです(`・ω・´)

 バンカランは今サイバスターと組んでますwww ALL無し同士という事で(=ω=)



■掛茶さん>
 射程調べて適切な位置に配置すればもっと落とせたんでしょうけど、適当に移動させてしまいました(´・ω・`)

 37話かぶりは多分狙ってやってるんでしょうねwww
 次は第三次OGでバランドバン辺りがやってくれそうな気がする(=ω=)
Posted by ダイゴロン at 2013年02月20日 20:46
運営者 様

初めまして、山田と申します。
様々な分野でのメディア運営や大手企業様のWebプロモーションなどのサービスを提供している会社で勤務しております。
このたび、貴媒体から有料で広告リンク掲載して頂けないかご相談をさせて頂きたくご連絡差し上げました。(相互リンクが難しいため)

弊社は現在、クライアント様のウェブプロモーションをしております。
現時点ではクライアント名を述べることはできませんが、世間一般に名の通った大手企業様です。

そこで、有料契約にて貴媒体からの広告リンク掲載をお願いしたくご連絡差し上げました。
貴媒体は有用な情報を掲載されており、是非広告リンク掲載をお願いしたいと考えております。
クライアントも、貴媒体からの広告掲載・タイアップを熱望しております。

是非、掲載位置や料金等のご相談をさせて頂ければと考えておりますが、ご意向をお知らせ頂ければ幸いに存じます。
誠にお手数ではございますが、ご返信は貴サイト名及びURLをご記入の上、下記連絡先にご連絡頂きますようお願い致します。
E-mail: ik-web@outlook.com  山田
(メールアドレス自動収集ロボットなどの対策のため、上記メールアドレスには全角の「@」を記載しております。
 お手数ですが、お返信の際は半角の「@」に変更してください。)

何卒宜しくお願い致します。

Posted by 山田 at 2014年11月25日 16:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/323584257

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。