2013年03月12日

【デンドロビウム?】第二次OGプレイ日記第48話,49話【忍者戦士?】

■第48話 深秘なる存在

前面の続き〜。
ウンブラ、ウェントス、グラキエースの3人率いるルイーナ軍団との戦い。 ジョッシュとリムはウェポンボックスハンガーの準備ができ次第でてくるという事で、登場は数ターン後になる模様。
それまでの間、防衛ラインを死守するのが最初の任務だ(`・ω・´)

こっちは連続行動持ちがどんどん増えているので、防衛どころかズンズン攻め込めるwww わずか2ターンで敵の雑魚はほぼ半壊状態。
そして、3ターン目に満を持してジェアン・シュヴァリアーとデア・ブランシュネージュが出撃ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ
って、デカ過ぎワロタwww マップモデルが戦艦よりデカいんだがwwwwww

ここでSRポイント取得条件が解放。 勝利条件達成前にウンブラのプリスクス・ノクスを落とす事。 勝利条件がジョッシュでグラキエースを説得する事、だから特に時間に追われる事もなく達成できそう。

でも、グラキエースとウェントスの撃破が敗北条件になってるから、この2機は好き勝手に暴れさせておくしかない。さっさと雑魚殲滅してウンブラを落としてしまおう。

ウンブラの撤退HPは18000と低め。連携攻撃持ちも増えてきたし、マキシマムブレイクを使わなくても十分に落とせる。 ある程度削ったら、エクセレン&アクセルの攻撃に、リューネ&アリエイルの援護を合わせて余裕の撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

あとは、ジョッシュでグラキエースを説得してイベントを起こせばステージクリア、と(=ω=)

シュヴァリアーもブランシュネージュもデカくはなったけど武器の使い勝手は前とさほど変わらないから、ツインの相方は前のままで大丈夫かな。

しかし、あのデカさで分身するとかどんなファンタジーだよwww



■第49話 闘志、炎に燃ゆる

鋼龍戦隊が留守中の秘密基地を量産型ジンライが襲ってきたぜ、というお話。
すっかり終盤になってようやく雷鳳が登場。まぁ、第三次のメインの一角になるだろうから、今回は顔見世程度って感じなのかね(=ω=)

ってなワケで、まずは雷鳳一機での出撃。 敵は大量の量産型ジンライ。
SRポイント取得条件は3ターン以内にトウマが量産型ジンライを4機撃破する事。 なんだか厳しそうな気がせんでもないけど、改造も育成もしようが無いユニット1機での出撃なんだから、達成できるバランスになっていると信じたい。

……と、思ったら運ゲーじゃないっすかこれ(´・ω・`) こっちの命中率が素では70%弱しかないんだけど、トウマのSPでは『直感』が2回しか使えないから、運よく攻撃が当たり続けないと4機は落ちないわ('A`) それどころか運悪くクリティカルの出が悪かったらやっぱり落ちないし、もっと運が悪いとこっちが落とされる可能性も……(=ω=;)
まぁ、リトライ繰り返してまで取らなきゃならないもんでも無いから諦めとくか(´・ω・`)

4ターン目に鋼龍戦隊到着。トウマは一旦下がって第三軍扱いに。

トウマが3機落としてたんで、量産型の残りは10機足らず。 本隊相手には物足りないにも程がある(=ω=) あっという間に全機撃破完了(`・ω・´)

すると、雷鳳のシステムが暴走してトウマが敵ユニットに(´・ω・`) 四方を囲んでHP3000以下にしないといけないらしい。
まぁ、こちらにはミスター手加減のリシュウ先生がいるし、楽勝ですな(=ω=)

手数はあり余る程にあるので、精神コマンドもジャブジャブ使って雷鳳をフルボッコ。 あっという間に3000以下まで減らしてステージクリアヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

インターミッションに雷鳳の姿は無く、すぐに使えるという事は無いらしい。 ホント顔見せ出演って感じか(=ω=)

次のステージの出撃数は12小隊。 なんか、ここにきて出撃枠が減ってる気がするんですが……(; ・`ω・´)
posted by ダイゴロン at 18:39| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。