2013年04月12日

春アニメ雑感 その5

■這いよれ!ニャル子さん W
 ラノベ原作。2期目。
 邪神と言う名の宇宙人達が好き勝手にドタバタする萌えクトゥルー第2期。
 1話目から流石のパロディネタてんこ盛りっぷり。ライダー、ガンダム、モンハン、ラノベに らきすた なんて懐かしいネタもあったか(=ω=)
 個人的にはあすみんのマシンガントークが聴けるというだけでBD購入決定済(`・ω・´)

 期待度…☆☆☆


■翠星のガルガンティア
 オリジナルアニメ。
 人類銀河同盟軍の一員だった主人公が、戦闘の中で幻の星 地球に飛ばされてしまったという話。
 今期のロボアニメその2。 会話できるAI積んだ相棒的なロボットって割と好物な設定。 量産機みたいなのに、コクピットで半年くらいコールドスリープできるという高性能っぷりも素敵。
 作画も良さそうだし期待できそう(`・ω・´)
 1話を見る限り、あんまり暗い話では無さそうだけど、どっかで黒虚淵が牙を剥きそうなのが怖い。

 期待度…☆☆☆


■ムシブギョー
 漫画原作。
 お江戸を舞台に、謎の巨大昆虫と戦うお役人さん達の話。
 直情熱血主人公のわかりやすい少年漫画。実にサンデーらしい気がする。原作にもっと人気があったら、マギの後枠も狙えただろうに(=ω=)

 期待度…☆


■アラタ カンガタリ〜革神語〜
 漫画原作。
 現代日本の高校生 日ノ原 革と、古代日本風の異世界 アマワクニの アラタが入れ替わってそれぞれの世界で色々頑張る和風ファンタジーな話。
 これまた王道少年漫画な話なんだけど、原作者が少女漫画畑の人だから男キャラが皆 線が細いイケメンばかりになっている。
 「ヒメゾク」とか「ウヌメ」とか「ハヤガミ」とか特殊な単語が多く出てくるから、アニメ初見だとわかりにくそう(´・ω・`)

 期待度…☆


■ハヤテのごとく! Cuties
 漫画原作。何度目かのアニメ化。朝枠でやってたのから数えると4期目?
 不幸体質の借金執事が引きこもり気味なお嬢様の元で頑張る話。 なんか今期はサンデー作品が多いな(=ω=)
 今回は1話ごとに異なるヒロインにスポットを当てていく構成だそうな。 1話目から作画に不安気な雰囲気が漂ってたような気がせんでもないけど、最近原作も読んでないから普通に楽しめそう。

 期待度…☆☆

posted by ダイゴロン at 15:25| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/355044856

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。