2013年04月06日

春アニメ雑感 その1

春アニメがボチボチ始まり出したので、自分用のメモも兼ねて感想まとめ〜(・ω・)ノシ

ツィッターやらmixiで呟いた感想をベースに、1回5本分づつくらい上げて行く事にするぜ(`・ω・´)
順番は基本的に見た順。期待度は3段評価となっております(=ω=)


■断裁分離のクライムエッジ
 なんとなくラノベ原作だと思ってたら漫画原作だった。
 断髪フェチの主人公と切れない髪を持つヒロインの話。
 2人の出会いだけで1話を使いきってしまったので、まだ作品の方向性がよくわからない(=ω=)
 登場人物が殺人鬼の子孫で、その人達がバトる話になるらしい。

 期待度……☆☆


■カーニヴァル
 漫画原作。
 ボーイ ミーツ ボーイから始まるハイパーイケメンバトル。
 女性向け厨二バトルものもすっかり1ジャンルとして確立した感があるな。1クールに1本は確実に入ってくる(=ω=)
 このジャンルは何故か男向きより厨二成分が多かったりするし一見楽しめそうなんだけど、見てみるとあまり食指が動かない事が多い(・ω・`)

 期待度…☆


■DD北斗の拳
 漫画原作。
 199X年に地球が核の炎に包まれなかった平和な世界で、デフォルメされた北斗3兄弟がコンビニバイトとかする話。
 ショートアニメかと思ったら30分番組だったのか……(=ω=;)
 OPが「愛を取り戻せ!!」の替え歌、EDが技とキャラの紹介的な歌になってるんだけど、出てくるキャラがマイナー過ぎてアミバしかわからなかったwww
 キャストは当然オリジナルとは違うんだけど、神谷明がリュウケン様の声やっててワロタwww

 期待度…☆☆


■RDG レッドデータガール
 小説原作。一般小説とラノベの中間辺りの作品をアニメ化するのが流行り始めてるような気がせんでもないな(=ω=)
 なんかやたらと大事にされてる神社の娘と、その子の下僕になる運命の男の子の話。
 1話目に設定の説明がほぼ無かったので、先の展開が全く読めない。
 姫神とか山伏とか和風なワードが並ぶ割に、ヒロインの特殊能力は電脳系っぽい。 ググっただけで部屋中のPC一斉にクラッシュするとか恐ろしいにも程がある((((;゚Д゚)))))

 期待度…☆☆


■うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%
 乙女ゲー原作。2期目。
 芸能専門学校を卒業してプロになったイケメンユニットが作曲家のヒロインをチヤホヤする話。
 1期は3話くらいで切っちゃったんだけど、なんか人気あったみたいだから、しばらく見てみようと思う。
 若本か? 若本を見て笑えばいいのか(゚Д゚)?

 期待度…☆
posted by ダイゴロン at 13:09| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

【記事のストックが】第二次OGプレイ日記第61話【尽きた】

■第61話 機人大戦

仙人どもとの決戦だよ、というお話。

いつぞやの仙人空間に招かれて、まずはククルと無数の妖機人相手に戦闘開始だ(`・ω・´)

龍虎王とダイゼンガーが強制出撃だけど、合流可能だからこの2機でツイン組んでしまおう。

さて、まずはククルは放っておいて大量の雑魚掃除。 大量とはいえ我が軍が誇る再行動部隊を全力で動かせばサクサク減っていく(=ω=)
かくして、2PPにして雑魚は全滅。 ついでにククルもフルボッコ、と。 ククルは接近してしまえば弱い武器しか使えなくなるから防御系の精神コマンドすら使う必要が無い。

撃破されて撤退しようとするククルだが、現れた孫光龍に饕餮王をけしかけられて絶対絶命のピンチ。 さらに、心の支えだった父母がすでに死んでいた事を知らされる。

……このやりとりどっかで見た事あると思ったらアルベロ少佐とシチュが被り過ぎてるじゃないか(=ω=;) わざと被らせる意味も無いし、ネタが無かったんだろうな(´・ω・`)

さておき、饕餮王に喰われ掛けてるククルを救うのはもちろんこの人(゚Д゚)

ゼンガー「孫光龍……貴様の比興、見るに堪えん」

ひ‐きょう【比興】

[名・形動ナリ]
1 他の物にたとえて、おもしろく言うこと。転じて、おもしろく興あること。また、そのさま。
「後ろは前に、前は後ろにかはらぬか、と言ひける。さる事やは侍るべき。―の事なり」



この人たちはちょいちょい難しい言葉を使うから困る(´・ω・`)

そんなワケで一命を取り留めたククルも仲間に加わって、四狂の2体と戦う事に。

ククルのマガルガは味方モードになって目がキラキラな感じに。 正直ちょっとキモい(・ω・`)
しかし、6段改造済みな上に八握剣とかいう単体攻撃用の必殺技が追加されている。 ククル自身も集中力持ちで『祝福』の消費20、『愛』の消費44となかなかのスペックだ(`・ω・´)

四狂の2体は周囲のユニットの気力を下げてくるので、速やかに倒してしまいたい。
上手い具合に1体ずつ誘いこんでフルボッコにしてしまおう。 まずは窮奇王からだ(`・ω・´)

こいつら、ボスの割に技量があんまり高く無いから、再攻撃が捗る。 ツインバラして単体で攻撃していけば、結構ダメージが稼げそう。

ようやく5割辺りまで減った所で、窮奇王に『必中』『熱血』『加速』が、饕餮王に『必中』『熱血』『気迫』が掛かった。 全く攻撃してない饕餮王まで掛かるのはウザいなぁ(´・ω・`)

まぁそうは言っても、『熱血』だけ適当にいなしておけばそれほど怖いものではない。 とりあえず無慈悲な連続攻撃でまずは窮奇王を撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

まだ人員的に余力はあるけど、精神コマンドをリセットする為に1ターン置くか、と全軍を気力ダウンエリアぎりぎりまで進軍させてターンエンド。
すると、ターン頭にまた饕餮王に『必中』『熱血』『気迫』が……(=ω=;) え〜、毎ターン掛かるんスか('A‘)

誰が狙われても1発くらいなら耐えられるだろうと思って前進させてたから、『熱血』が掛かった一撃はなかなかの緊張感がある。 幸いにも割と硬めなソウルゲインを狙ってくれたから耐えられたけど、装甲の弱いヤツを狙われたら防御抜かれてただろうな〜。

ちょっとヒヤッとしたものの、その1発だけしのいでしまえば後はどうにでもなる。 集中攻撃で饕餮王撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ


2陣目を撃破してもまだステージは続く。 続いては武雀王+追加の妖機人が出現。 今まではずっと雀武からスタートだったのに、今回は逆だな(=ω=)

さらに、光龍の応龍皇まで出てきた(゚Д゚) たしかαでは真・龍王機だった気がするけど、名前変わったのか。

ここでようやくSRポイント取得条件が解放。 応龍皇を撃墜する前に他の敵を全滅させる、か。 応龍皇は武雀王と味方部隊の間に出てきたから、ちょっとやり辛いけど、まぁ頑張ってみよう(`・ω・´)

応龍皇のマップ兵器が広範囲な上に命中率高くてかなり厄介だな(´・ω・`) 装甲薄いヤツでもギリギリ一撃は耐えられる威力だからなんとかなってるけど、上手く的を散らしてやらないとそのうち誰かが落ちそうだ(; ・`ω・´)

さて、雑魚を一掃して、武雀王を削りに掛かる。 会話見てる限り、泰北のおっさんはそんなに悪そうな感じじゃないな(=ω=)
ダメージ半減の武神盾が鬱陶しいけど、まぁ最強武器にはたいていバリア貫通が付いてるから無問題。 バリバリ削って、HPが5割きった所で雀武王に変形。 HPとエネルギーが全快に(=ω=;)

気を取り直して削り直し(´・ω・`) とはいえ、こいつは武雀王よりも柔らかいからザクザク削れる。 次のターンに持ち越すかと思ったけど、そのまま削りきって落としてやったヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ
泰北曰く天命に従っての退場らしいけど、次回作では真・龍虎王が出てくるだろうから再登場も有り得るかもしれないな(=ω=)

最後は、残った応龍皇を全員で殴って撃破すればステージクリア〜ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ HP30万あったけど、全員で殴ればさすがに楽々落とせるな(=ω=) ちょっと精神温存し過ぎたかもしれん。

通常空間に戻って、いざバラルへ突入(`・ω・´)!!
って所で次回に続く〜(・ω・)ノシ
posted by ダイゴロン at 21:10| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

【ソードマスター】第二次OGプレイ日記第0401話【鋼龍】

■第0401話 希望を胸に すべてを終わらせる時…!

ブリット「チクショオオオオ!くらえ武雀王!虎龍王 虎王乱撃!」

泰北「さあ来い虎龍王!ワシは実は一撃くらっただけで死ぬぞオオ!」

(ザン)

泰北「グアアアア!こ この玄天大聖と呼ばれる四神の武雀王が…こんな小僧に…バ…バカなアアアア」

(ドドドドド)

泰北「グアアアア」

窮奇王「武雀王がやられたようだな…」

饕餮王「ククク…奴は超機人の中でも最弱…」

孫光龍「人間ごときに負けるとは超機人の面汚しよ…」

クスハ「くらえええ!」

(ズサ)

3人「グアアアアアアア」

テツヤ「やった…ついに仙人どもを倒したぞ…これでガンエデンのいるバラルの扉が開かれる!!」

ガンエデン「よく来たな鋼龍戦隊…待っていたぞ…」

(ギイイイイイイ)

レーツェル「こ…ここがバラルだったのか…!感じる…ガンエデンの力を…」

ガンエデン「鋼龍戦隊よ…戦う前に一つ言っておくことがある お前達は私を居なくなったイルイなのではないかと思っているようだが…実は全然違う」

アイビス「な 何だって!?」

ガンエデン「そして地球を覆うバリアはエネルギーが無くなったので解除しておいた。 あとは私を倒すだけだなクックック…」

(ゴゴゴゴ)

イング「フ…上等だ…オレも一つ言っておくことがある このオレの魂には何か秘密があるような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」

ガンエデン「そうか」

ゼンガー「ウオオオいくぞオオオ!」

ガンエデン「さあ来い鋼龍戦隊!」

鋼龍戦隊の勇気が世界を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!
posted by ダイゴロン at 12:38| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

【アレス・ガイスト】第二次OGプレイ日記第60話【AI 1】

■第60話 ラスト・クライ

唐突にエルデ先生とドゥバンが現れたよ、というお話。

エルデ先生復活した〜ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ やっぱ最後は脳みそ化するのか(=ω=)
ドゥバンはルートのせいか影が薄いな〜(´・ω・`) この二人はどっちも物凄く小物臭いよね。

さて、敵はキャニスやらサイリオンやらが多数。
SRポイント取得条件は4ターン以内にアレス・ガイストを撃破する事。 Sアダプターを装備した龍虎王の力があればどうにでもなるハズ(`・ω・´)

雑魚を蹴散らしながらアレスを削っていると、HP40000切った辺りでエネルギーを制御しきれなくなってアルフィミを分離。 味方が増えたよ、やったねタエちゃんヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ
最終盤での加入だけあって、ペルゼイン・リヒカイトは6段改造済み(`・ω・´) アルフィミの能力も高いし、何の心配もなくこのまま前線で戦わせられる。 かつて5だった『鉄壁』の消費が15に増えてるのは残念(´・ω・`) まぁそれでも、『SP回復』持ちだから毎ターン使っていけるけど。

そのまま手を緩めずに一気にアレス・ガイスト撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ
すると、エルデ先生が本気出して、アレスやらなんやらAI 1に取り込んで巨大脳みそ化。 先生の電波っぷりが素敵やん(´・ω・`)

AI 1はやっぱり二回攻撃。 まぁ、破滅の王さまに比べるといくぶん戦いやすいかな(=ω=)

エネルギー吸収付きのMAP兵器を打ち切らしてから じっくりと包囲網を形成。 そして、一斉攻撃開始(`・ω・´)!!

もうちょいで数字が見えるかって所まで削ると、イベントが起こってBGMがMXのテーマソング「VICTRY」に。 しかもボーカル付きだと(゚Д゚)!?
これは良い2段構えサプライズwww ちゃんとフルコーラス入ってるし。

熱いBGMに乗せられて、一気にAI 1撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ HPが多いだけで大したことなかったな(=ω=)

しかし、この話がSRポイントによる分岐の先にあるという事は、もう一つのルートだとこの二人とは決着がつかないという事か。
ガイアセイバーズ戦で一応の決着がついた感じのエルデ先生はともかく、アルフィミ飲み込んだままのドゥバンがそのままとか、放置プレイにも程があるだろ……(=ω=;)
posted by ダイゴロン at 22:23| 京都 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

【ルイーナ】第二次OGプレイ日記第58、59話【全滅だっ(゚Д゚)】

■第58話 クライシス・ポイント

ルイーナとの決戦だぜ、というお話。

まずは遺跡入口前でアクイラ、コンターギオの2体と開戦。

こっちの布陣は練りに練った珠玉の17ユニット(`・ω・´)

1:龍虎王、グルンガスト参式(ユウ&ヴィレッタ)
2:ゲシュ改G(カイ)、グルンガスト改(ラミア)
3:サーベラス・イグナイト、グランヴェール
4:エグゼクスバイン、ゲシュペンストRV
5:ジェアン・シュバリアー、アウセンザイター
6:ズィーガーリオン(レオナ)、アーマリオン(タスク)
7:ダイゼンガー、Gコンパチカイザー
8:ソウルゲイン、アルトアイゼン・リーゼ
9:ヴァルシオーネR、ライン・ヴァイスリッター
10:グルンガスト零式、雷鳳
11:ハイペリオン、フリッケライガイスト
12:サイバスター、Gバンカラン
13:フェアリオンS、フェアリオンG
14:グランゾン、グレイターキンU
15:ガッデス、ファービュラリス
16:ノルス・レイ、アルブレードカスタム(マイ)
17:エクサランス・レスキュー、Gガンナー(ラーダ)


強化パーツもアビリティも一旦全部はずして、2時間くらい掛けて編成してやったぜ。

SRポイント取得条件は、アクイラとコンターギオを倒す前に雑魚を全滅させる事。 これはいつも普通にやってる事なので、特に問題なくゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

2体のメリオルエッセもそれほど怖い相手じゃない。 ただHPがやたらと高くて倒すのに時間が掛かるけど(=ω=;) 特にアクイラは遺跡上に居て防御が硬いわ、途中で『鉄壁』使うわで凄まじい硬さだった。

あと、コンターギオが撃墜後にやたらと表情豊かでワロタwww

遺跡の入り口にでっかい穴が開いて、いよいよ破滅の王がお出ましか、という所で次回に続く(・ω・)ノシ



■第59話 デザイア

対ルイーナ最終決戦だぜ、というお話。

遺跡の奥にはなんとクロスゲートが(゚Д゚)!?
それを見て色んな人が色んな事を言い始めてるけど、正直よくわからん(=ω=)

リュウセイ、アヤ、クスハ、ブリットのデジャブはαシリーズの記憶かな? 4人とも第3次αに出てた念動力者ってカテゴリーだ。
コウタとアクセルが言ってるあっち側は、無限のフロンティアの話なんだっけか。 あれ、色々と面白そうだから ちょっとやってみたい(=ω=)


閑話休題(=ω=)


遺跡内に待ち受けるのは嫌になるくらいのルイーナ雑魚軍団。 メリオルエッセはとりあえずイグニス一人だけ。
SRポイントはイグニスの撃破までに雑魚を全滅させる事。 全面に続いて楽勝だぜ(`・ω・´)

スパロボUXの発売を明日に控えてるので、サクサクいきます(=ω=) 行けるヤツからどんどん突っ込んで行けぇぇぇ(゚Д゚)!!

容赦の無い進軍で雑魚を蹴散らして、イグニスを削る、削る! 削る!! 一部の強ユニットはイグニスくらいなら素で殴り勝てそうだな(=ω=)

ドラマチックにグラキエースにトドメを刺させてイグニス撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

続いて現れたウンブラ&雑魚共を、再び容赦の無い攻撃で殲滅……、の前にちょっと体制の立て直しを(=ω=)
イグニス戦でエネルギーを消耗したユニットを戦艦に積んで、後続部隊でウンブラ周りの雑魚を掃除。 全快した第一陣が戦艦から発進して、総攻撃開始(`・ω・´)!!
あれよあれよという間にウンブラを撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ 『熱血』とか使わなくても余裕で落とせるな(=ω=)

ウンブラが倒れると、いよいよ破滅の王、ペルフェクティオが降臨(; ・`ω・´) なんかジョッシュの親父の身体を器に使ってるらしい。 しかしこの人、偉そうな態度と声で某金ピカ王を思い出させるな……(=ω=)

王の乗機、ファートゥムは何か気持ち悪い(=ω=;) でも、攻撃に『戦闘不能』やら『精神禁止』やら付いてるわ、毎ターン全員の気力を2下げてくるわ、Sアダプター付いてるわ、王様が2回行動持ってるわでかなり鬱陶しそう(´・ω・`) 短期決戦で決めてしまいたいな。

援護攻撃、マキシマムブレイク、『覚醒』『再動』『期待』辺りを惜しみなく使って、1ターンでの火力をできるだけ上げる(`・ω・´)
途中、15万オーバーを回復する『ど根性』を2回使われて心が折れかけるも、なんとか1ターンで削りきる事に成功ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ!! 最後はジョッシュとリムのツインでトドメを刺して破滅の王 ペルフェクティオ撃破(`・ω・´)!!

疲れた……orz これ、EX-hardで勝てるんだろうか(=ω=;)

エンドデモでクロスゲートを閉じる為にウェントスが犠牲に(´・ω・`) ああ、貴重な再動使いが……。
posted by ダイゴロン at 20:47| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

【決戦】第二次OGプレイ日記第56、57話【ガイアセイバーズ】

■第56話 紅の生誕祭(前編)

アイドネウス島でガイアセイバーズとガチンコだよ、というお話。

まずはGSの中でも比較的小物なグループから。 エア・クリスマスのカーリーに、ムラタ&ケルベリオンズのガンマセイバー連中。
SRポイント取得条件は、6ターン以内にエアクリスマスのHPを10万以下にする事。 割と時間的には余裕ありそうだから、まずはじっくりと雑魚掃除といきますか。

今回は再行動組をあんまり突っ込ませなかったので、色んなユニットを活躍させる事ができた。まさに総力戦の様相(=ω=)
2ターン終了までで、雑魚は半壊してガンマセイバーの姿が見えてきた。 ケルベリオンズが3体並びのまま動いてこないのが厄介。合体攻撃痛いからな〜(´・ω・`)

とりあえずムラタは放っといてでもケルベリオンズの一体を落としてしまう事を考えた方が良さそう。

ってなわけで、龍虎王&参式(リョウト)のツインに『覚醒』使ってシアン機にアタック(゚Д゚)!! さらに、それをゲシュ改(カイ)&ヴァイサーガのツインで追い掛けてマキシマムブレイク(゚Д゚)!! これだけでシアンのHPは残り1万ですよヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

ちなみに、龍虎王と参式のツインは、ブリットの連続行動にクスハとリョウトの『覚醒』で1ターンに最大9回行動が可能(=ω=) 分離攻撃まで駆使し出すとこの2機だけでかなりの手数を出せるんだぜ(`・ω・´)
まぁできるからといってやっても仕方ないからやらないけど(=ω=)

ここは普通に2回目の行動でシアンにトドメを刺しておく。

シアンが落ちると、残されたシエンヌとシオに『必中』『熱血』『気迫』が(゚Д゚) 必中、気迫はともかく、熱血はヤバい。 辛うじて動かせるユニットが残ってたから、ゼンガーとアクセルに『不屈』で受けさせて消化しておこう(=ω=)

次のターン、シオ機を撃墜すると、またシエンヌに『必中』『熱血』『気迫』(=ω=;) まぁ、こいつもこのターン中に落としちゃうから、あんまり意味無いわな(゚Д゚)

ゼオラでシエンヌを、ゼンガーでムラタを撃破すると、エア・クリスマスが撤退してステージクリアヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

え、SRポイント? エアクリスマスはガンマセイバーを全部落とすと撤退する仕様だったので、今回は諦めたよ(`・ω・´) ボスクラス1体分の経験値、資金、PP、強化パーツと、すでに取る必要も無いSRポイントじゃ比べ物にならんさね(=ω=) ちなみに、クリア時点で5ターン目だったから取る事自体は余裕だった模様。

インターミッションでは、ここにきて穴馬さんをフル改造。 最近イングの相方をやらせてるんだけど、最前線に放り込むと結構被弾しちゃうから思い切ってフル改造したった(`・ω・´)



■第57話 紅の生誕祭(後編)

VSガイアセイバーズ第二幕だよ、というお話。

ガイアセイバーズの強敵組、エグレッタとアーマラがお相手。 エグレッタさんは初っ端からゲイムシステム起動で『集中』『必中』『気迫』が掛かっている超ご機嫌状態。これ多分毎ターン掛かるんだろうな〜(´・ω・`) アーマラはまだ出撃してないけど、そのうち出てくるだろ。

雑魚もさっきまでのリオン系とは違って、キャニスを中心に量産型ベルゲルミルなんてものまでいるぜ(゚Д゚)

こっちはイングとヒューゴ&アクアが強制出撃。 イングだけが合流不可状態だけど、ヒューゴ達も相方がいないから一人にさせておこう(=ω=)
イングはともかくなんでヒューゴが強制……と思ったらエルデ先生か。 前の面のシナリオデモですでに暴走状態だったから、AI 1連れて出てくるんだろう。


SRポイント取得条件は、3ターン以内に雑魚を30機撃墜する事。 まぁ、特に考えなくても取れそうかな。

隊を3つに分けて進軍しながらバカスカ敵を撃破してると、2PPで早くもSRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ
と、同時にエルデ-ミッテ先生の乗るガルベルスが出現Σ(゚Д゚) 偶然にもサーベラスの目の前に出てきやがったぜ(; ・`ω・´)

このガルベルスってのは、ツェントルプロジェクトの10号機らしいけど、MXでは出てこなかった機体だな(=ω=)

ともあれ、目の前に出てこられたからにはボコるしかあるまい(`・ω・´) ちょうど最初に分かれた3隊が合流できる場所だったから、味方ほぼ全員集合でのフルボッコ大会ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ まだ先は長いから『熱血』とか温存しときたいしね。

途中、一回ラズナニウム発動で『根性』が掛かったけど、それでも圧倒的物量で1ターンキル完了ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ 結局、アルベロ隊長を欠いたAI 1単体では機体の性能を引き出せませんでしたというオチでエルデ先生退場(=ω=) ずいぶんとアサーリ展開だったな。 ひょっとしたらまた復活して脳ミソ化するんだろうか。

次のターゲットは、実は出撃していたイーグレット・フェフ博士。 ユニットとして出てくるのはシリーズ通して初めてかな?
ボスクラスとはいえ、乗ってる機体がトライロバイトだから全然怖くない(=ω=) ゼンガー、イング辺りとの会話イベントを消化しつつ削っていって、ロイヤルハードブレイカーで撃墜ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ ゼンガーに対しては色々と思う所があったみたいね、この人。シナリオデモでは全然そんな様子なかったけど。

フェフを倒すと、エグレッタに『熱血』『気迫』『根性』が。 まぁ、熱血以外無意味だし、その熱血も『不屈』アタックで無効化、と(=ω=)

さて、残るはそのエグレッタさんただ一人。 今の今まで最奥の初期位置から動かずにじっと待っておられた。
総攻撃で削りに掛かるものの、相変わらず『必中』無しでは当たらない。 向こうは常時『必中』掛かってるから『ひらめき』か『不屈』も必要だし、相変わらず鬱陶しいヤツだぜ(´・ω・`)

それでも何とか削りきって、『愛』のツインバードストライクで撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ 撃破したのにリアクション薄いな〜と思ったら、イベントでいっぺん復活してエグゼクスバインの新兵器ブラックホールバスターキャノンで消し飛ばされた(=ω=) 戦闘でもでイングが唐突に全裸になってワロタwww

初期配置のボス達が全滅すると真打ち登場。 アルテウルのグランドクリスマスと、アーマラのガリルナガンが現れた。

しかし、勿体ぶって出てきた割にガリルナガンの弱い事弱い事(´・ω・`) まぁ、終わりが見えてきたから容赦なく精神コマンド使えるってのもあるけど、部隊の半分も動かさずに速攻撃破。
アーマラの最期は割とあっさり気味だったな。 第三次で再登場とかあるのかしら(=ω=)

最後に残ったアルテウルはさらに弱い。HPこそかなり多いものの、精神無しでも当てられるし避けられるから削るのも楽ちん。 ちょっと精神コマンド温存し過ぎたか(´・ω・`)
かくして、アルテウルは真意を明らかにしないまま海中へと沈んだのだった。 まぁ、どうせまた出てくるだろうけど(=ω=)
おそらくここで退場であろうリーになんの台詞もなかったのが憐れというかなんというか(´・ω・`)

続いてルイーナとの決戦になだれこむべく南極へ向かうと、なんとそこにはヒリュウ改が(゚Д゚)!?

かくして、全隊合流して次回へ続く(=ω=)

さぁ、気合い入れて部隊を編成し直すぜ(`・ω・´)
posted by ダイゴロン at 20:38| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

【ライジング】第二次OGプレイ日記第55話【メテオ】

次回から2話セットみたいな話が続くので、ちょっと短いけど1話分だけ上げるぜヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ


■第55話 雷迅昇星

『ちょっとガイアセイバーズと戦ってこいよ』って言われた所に量産型ジンライ共が攻めて来たぜ、というお話。

相手は山盛りの量産型ジンライ。 こっちは初っ端から全機出撃なんだけど、トウマの雷鳳がイベント枠でツイン不可状態(´・ω・`)
この状態で、SRポイント取得条件が、2ターン以内にトウマが量産型ジンライを5機撃墜する事。 なかなか厳しそうだけど、量産型が雷鳳狙う仕様ならどうにかなるかな〜。

量産型のツインを2ユニット削っておいて、雷鳳を突貫させてライトニングフォールで1ユニット撃破。1EPの反撃でもう1ユニット撃破して、2PPでさらにもう1ユニットを削って撃破させて合計6機。SRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ
これでこのステージでの雷鳳の仕事は終わりだな。後ろに引っ込んでてもらおう(=ω=)

と、思ったら、さらに数機撃破した所でイベント発生。 トオミネ博士が雷鳳をバーサークさせたり、それに対抗してミナキがシステムLIOHを破壊したりとなんだかんだあって、結果的には雷鳳に必殺のライジングメテオが追加(`・ω・´)
でも、雷鳳が敵陣で孤立する配置になってしまったぜ(=ω=;) まぁ、HPは満タンだし、分身あるから速やかに下がれば落とされる事はないだろうけど。

できるだけレベルの低いヤツに撃墜させる形で量産型を掃除。 これで二軍組のレベルがだいぶ上がった(`・ω・´)

移動しないヤツとか、PPでは防御する鬱陶しいヤツもいたけど、時間がかかるだけで苦戦はしない。

最後はトオミネ博士の乗った戦艦を撃墜してステージクリアヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ トオミネ博士はこれで終わりか(=ω=) パイロットでは無いから仕方ないのかもしれないけど、GS艦長の乗ってる機体落として終わりだとイマイチ勝った気がしないな(´・ω・`)
posted by ダイゴロン at 21:25| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

【最後の】第二次OGプレイ日記第53話,54話【ルート分岐】

UXの方も同時更新だぜ( ・ω・)つ
http://ameblo.jp/daigoron/entry-11491088995.html


■第53話 封印の予兆

エクセレンがアルフィミのピンチを察知したから助けに行くぜ、というお話。

助けに来たのは良いけれど、アルフィミはオープニングデモでドゥバンのアレス・ガイストに取り込まれてしまった(´・ω・`)

ってなわけで、まずはキョウスケ&エクセレン、アクセル&アリエイルの2ユニットでアレス・ガイストの戦闘に。
SRポイント取得条件は3ターン以内にアレス・ガイストのHPを7万以下にする事。 ツインを解散すれば手数は増やせるけど、気力が上がってないのが辛い所。合体攻撃さえ使えれば余裕だと思うけど……。

とりあえず、アクセルのツイン精神『気迫』で、アクセルとアリエイルの気力を+30。 この状態で麒麟を叩き込んでやると、10000オーバーのダメージが出た。
アレスのHPは97000しかないから、3ターンあればアクセルだけでも削り切れるじゃん。 なんだ、余裕(=ω=)
2PPで楽勝のSRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

これでイベントが……、と思いきやまだイベント起きないのか(=ω=;) どうせドゥバンは落とせないだろうから、待ちに徹するか(´・ω・`)

4PPでようやくイベントが起こって、雀武王、マガルガ、妖機人いっぱいというバラルチームが登場。

鋼龍戦隊も到着して、こっからが本番だな(`・ω・´) アレス・ガイストはまだ帰らない模様。 しまった、ヒマしてる間に移動させとけば良かった(・ω・`)

ギリアムに『再攻撃』養成したハズなのに何故か発動しないな〜と思ったら、『再攻撃』と間違えて『連続攻撃』のレベルが上がってたという涙無しでは語れない発見もありつつ、戦闘開始(`;ω;´)

妖機人は結構な数が揃ってるんだけど、もう味方の火力がインフレしまくってるから、先行したヤツ以外は敵に触れない勢いで撃墜できる。

執拗にアリエイルを狙ってくるドゥバンは、もうマップの片隅で遊んでてもらう事にした。 エクサランスを隣接させておけば援護防御も修理もできるから安定するだろ(=ω=)

妖機人どもを蹴散らして、次はマガルガを……と思ってたら雑魚が全滅した時点でイベント発生してステージクリアに(゚Д゚)

勿体ないけど、中断セーブもしてなかったし諦めるか(・ω・`)

エンドデモでイルイが攫われた後、ルート分岐が発生。

地上ルート:ハガネ、ATXチーム、新教導隊、ダブルG、マオ社組、D組、MX組、アリエイル
宇宙ルート:ヒリュウ改、SRXチーム、魔装機神、ハイペリオン、オクト小隊、コンパチ、エクサランス、ユウ、カーラ、イルム、ギリアム

宇宙ルートの最後4人はどうも数合わせ臭い移動の仕方だな(=ω=)

現在の主力が地上ルートに集中してるので、地上ルートを選ぶか。さぁて、大編成大会の始まりだぜ(´・ω・`)



■第54話 天蓋の下で

バラルの張ったバリアで地球に閉じ込められた所にルイーナが攻めてきたよ、というお話。

敵はとりあえず雑魚ばっかりだけど、陸地ゼロの完全海マップというのが辛い(´・ω・`)
SRポイント取得条件は、3ターン以内に20機以上撃墜する事。 ルート分岐で多少総合力が落ちてるとはいえ、メイン所の機体が2,3機いれば余裕で達成できるだろ(=ω=)

予想通りあっさりと2PPで20機撃破してSRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ
しかし、そこに残りのルイーナを爆散させてガイアセイバーズ・ガンマセイバーの面々が登場。ああ、資金と経験値が……(・ω・`)

非業の死を遂げたアルベロの後釜には変態ガーリオン使いのムラタが収まったらしい。 狂犬じみたケルベリオンズに戦闘狂のムラタって、ブレーキ役皆無じゃないですか、ヤダー(・ω・`)

とはいえ、所詮はリオンの集団。ケルベリオンの合体攻撃にさえ気を付ければ特に怖い相手ではない。

トップエースどもを惜しみなく突貫させて雑魚を殲滅。 ボスもサクサク削ってレベル低めの奴らで撃墜して経験値ウマー(゚Д゚)

ケルベリオンズがアラドとゼオラを狙ってくるのがちょっとウザかったけど、問題無くクリアヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

これと言ってストーリーが進んだワケでもないし、何か消化試合的なステージだったな……(=ω=)
posted by ダイゴロン at 20:43| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

インフル明け

明日はインフル明け初出勤。 丸一週間の休みだったけど、終わってみればあっとう間だったなぁ(・ω・`)

録画アニメと積みBDの消化は捗った。 アニメは熱があってしんどくても見れるから良い(=ω=)

スパロボはかなり集中的にやったけど、それでもUXの発売までに第二次OGを終わらせられなかった。
残り3面。UXと並行してやっていこうと思う(`・ω・´)

UXでも懲りずにプレイ日記書くよ〜(・ω・)ノシ
第二次OGと混ざるとややこしいので、アメブロの方でやる事にした( ・ω・)つ
http://ameblo.jp/daigoron/theme-10067336075.html

今回はツメスパの攻略記事もやっていく予定( ・ω・)つ
http://ameblo.jp/daigoron/theme-10067336112.html

まぁ、こんなもんすぐにwikiに載るんだろうけど(=ω=)

ところで、ツメスパって本編進めてたら増えるのかね? それとも、DLCのみ(=ω=)?


あと、EDF3Pが以外に捗った。
低難易度ばっかりやってるとすぐにダレてくるから、ステージ毎にインフェルノまでクリアしてしまう方式に切り替えたのが良かったな。
一日に2,3ステージずつコンスタントにクリアして、陸戦が3分の1くらい終わったぜ(`・ω・´)

久しぶりにGランチャーUMAXを撃ちまくって、久しく忘れていたワンマンアーミーな感覚を取り戻せた気がする。 まぁ、マルチだとGランチャー役に立たないんだけど(・ω・`)

ライサンダーがZどころかFすら出ないのが悩みの種。 遠距離が弱いとヘクトルとかキャリアとか落とすのに難儀するのですよ。
スナイパーライフルはマルチでも鉄板装備だから、早いとこゲットしておきたい。


しかし、明日から仕事か(=ω=)
1週間くらいの休みでは全然足りんのう。

次の連休はゴールデンウィーク……。 あと1ヶ月半なんとか頑張るか(´・ω・`)
posted by ダイゴロン at 22:54| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

【イグナイト】第二次OGプレイ日記第50話,51話,52話【ブレイズ】

連日更新、なおかつ一挙3話分。
UXの発売が近いからペース上げて行くぜヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ!!


■第50話 去来交差点

イティイティ島を出た所で哨戒任務中にゲストに出くわしたぜ、というお話。

哨戒機のメンツは、サーベラス、ヴァルシオーネ、ガルガード、ガッデス、ザムジード。 ザムジードとか、どう考えても偵察向きじゃないと思うんだけどどうなんだろう(=ω=;)

SRポイント取得条件は2ターン以内に敵機を12機撃墜する事。 戦力的には問題無いんだけど、敵が14ユニット18機しかいないのが気になる所。うまく誘き出さないと失敗するかもしれない。

リューネとザッシュ、テュッティとミオがそれぞれツインを組んでるので、こっちは3ユニット。それを3方向に展開して進軍。 中央は敵が弱いので、アクア一人で殲滅余裕。 右翼はリューネの『熱血』サイコブラスターで削って2EPで殲滅。 左翼だけはイマイチ捗らなかったものの、それでも12機撃破達成。SRポイントゲットだぜヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

SRポイントをゲットした所でイベントが発生。 ツェントルプロジェクトの新型機、ガルムレイド・ブレイズとサーベラス・イグナイトを連れてアルベロとエルデのメディウスが登場。
残ったゲスト機は全部撃破されてしまった(´・ω・`)

メディウス達はアクアを狙ってくる模様。 サーベラスは結構改造されてるから、森に入って『集中』使っとけばまず当てられる事は無いけど、撃墜できるかと言われるとそれもちょっとキツイ。 特にメディウスはHP回復持ってるし(=ω=;) とりあえずは、適当に相手して本隊の到着を待つか(´・ω・`)

しばらく戦ってるとイベントが発生して、ヒューゴが復活したりアルベロが死んだり。 う〜む、アルベロさんは救いが無いな〜(・ω・`) MXでもこんな扱いだったっけ?

ともあれ、敵増援のレリオン部隊と、味方増援の鋼龍戦隊も現れて最終決戦開始(`・ω・´) サーベラス・イグナイトとガルムレイド・ブレイズ以外の敵を全滅させた上で、イグナイトとブレイズのHPを2000以下にすればクリアらしい。 前ステージに続いてリシュウ先生の出番か(=ω=)

SRポイントは取れてるし、急ぐ必要は無いので、大量のレリオンは撃墜数の少ないヤツに落とさせる。 よし、これでラウルがエースまであとちょっとだ(`・ω・´)

レリオンを壊滅させて、イグナイトとブレイズを峰打ちで行動不能にしてステージクリア。 インターミッションでイグナイトとブレイズ、あと雷鳳も正式に自軍に参加する事に。
しかし、最強武器がALLってのはどうにも中途半端な感じなんだよな〜(・ω・`) 同じくP ALLが強いサフィーネと組ませたら面白そうではあるけど、まだ入って来ないし……。



■第51話 風の呼び声

リアナと感応したウェントスの声に導かれてルイーナの罠に飛び込むぜ、というお話。

まずは大量の雑魚ルイーナとのバトル。SRポイント取得条件は4ターン以内に敵を全滅する事。 まぁ、数はいるけど雑魚ばかりだからどうにでもなるだろ(=ω=)
奥の方にいるヤツに届かせるように上手く進軍させてやる必要はあるかな。

連続行動持ちをガンガン前進させると、後続の奴らは敵に触れる暇すら無くなる(=ω=) ちょっと連続行動持ちを増やし過ぎたかもしれんな。雑魚がいなくなったら役に立たないスキルだし、2、3人で止めとくべきだったかも(・ω・`)

強力なフォワード陣のお陰で3ターン目で余裕の雑魚殲滅、SRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

さぁて、増援は何が出てくるかな……(; ・`ω・´)

ショーン「この先の基地がルイーナに襲われているようです」
レフィーナ「本艦もすぐに向かいましょう。全機帰還させて下さい」


……


…………


イ ン タ ー ミ ッ シ ョ ン


雑魚倒しただけでステージ終了……だと……(; ・`ω・´)

ボスいないならせめて雑魚を倍ほど用意して欲しかったぜ(´・ω・`)



■第52話 私に、さよならを

ルイーナと決着を付けるぜ、というお話。

敵はコンターギオとイグニスに雑魚が多数。 ウェントスとグラキエースは地下にいるらしい。

今までのルート選択の都合でイグニスは二回目、コンターギオは初手合わせになるんじゃないかな(=ω=)

SRポイント取得条件は、4ターン以内に雑魚を全滅する事。 前のマップと敵の数は同じくらいだけど、今回は横に布陣してるから叩きやすそう。

この終盤になって今さら、『手広く活躍させるよりもお気に入りのユニット絞り込んで使っていこう』という方針に転換したので、『大激励』2回使って龍虎王を敵陣に一気に切り込ませる。
1ターン目から切り込めたのは、龍虎王の他に4ユニット。ジョッシュ&リム、コウタ&アイビス、レオナ&タスク、ヒューゴ&テュッティ。

そして、その5ユニットが暴れに暴れて2PPで雑魚殲滅完了……(; ・`ω・´) 出撃15機もいらんかったんや……。

さらに、先行の5ユニットだけでイグニスを撃破(`・ω・´) シュバリアーのアーマーブレイカー叩き込んで、ハイペリオンとか、Gコンパチとか、龍虎王の分離攻撃で手数増やしてやったら割と余裕だったヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

最後に残ったコンターギオは気力ダウンのMAP兵器とSP吸収の必殺武器を持つ鬱陶しい機体('A`)

とはいえ、スタート時点から接敵でもしてりゃ厄介な事この上なかったろうけど、今の状況では多少気力下げられようがSP吸われようがたいして問題はない(=ω=)

追い付いてきた後続部隊も加わっての大フルボッコ大会で1ターンキル余裕でしたヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

その後はイベントでクリスが消えたり、グラキエースとウェントスが仲間になったり。 この辺り、会話だけで進むからイマイチよくわからなかったな(=ω=)

ただ一つ確かなのは、グラキエースの衣装が変わってちょっと可愛くなったという事だ(・ω・*´)
posted by ダイゴロン at 22:52| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。