2013年02月16日

仮面ライダー ワールドコレクタブルフィギュア vol.13

数か月の沈黙を経て、ライダーワーコレが再動だぜ(`・ω・´)
そろそろ置く場所がヤバイな……(=ω=;)

vol13 全体.jpg

今回からウィザードが参戦。全フォーム出るんだろうな〜。


ウィザードフレイム前.jpg ウィザードフレイム後.jpg

まずはウィザード フレイムスタイル。
宝石顔はクリアパーツでなかなかのデキ。ドライバーの塗りがちょっと甘いのが残念(´・ω・`)


ウィザードウォータ前.jpg ウィザードウォータ前.jpg

続いて、ウィザード ウォータースタイル。
こっちはドライバーが綺麗に塗られてる(´ω`*)
しかし、顔のクリアパーツが仇になって、素体との接着面が丸く透けてしまってるのが悲しい(´・ω・`)


フォーゼメテオフュージョン前.jpg フォーゼメテオフュージョン後.jpg

劇場版から、フォーゼ メテオフュージョンステイツ。
これでフォーゼは全フォームコンプリート……と、思いきやロケットステイツが一番くじ限定だから持ってないのよね(・ω・`)
メテオなでしこフュージョンもその内出るかな(=ω=)


タジャドル前.jpg タジャドル後.jpg

記念すべきライダーワーコレ100を飾るのは、オーズ タジャドルコンボ、ラストエピソードver。
最終回での変身ポーズを再現してる。 素立ちのタジャドルも欲しかったけど、やっぱ一番くじと同じ物は出ないか(´・ω・`)


アクセルトライアル前.jpg アクセルトライアル後.jpg

Wから、アクセル トライアル。
これでアクセルが全フォーム揃ったヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ 後はバイク形態だな(=ω=)


スカルクリスタル前.jpg スカルクリスタル後.jpg

今回の予算圧縮枠、スカル クリスタル。
他がけっこう頑張ってるから、1体くらいこういうのが入ってても我慢するか(´・ω・`)
でも、「今も悪党と戦ってショベルカーに押し潰されそうになっているところだ」のシーンは大好き(´ω`*)


ロボライダー前.jpg ロボライダー後.jpg

昭和枠は RX ロボライダー。
何気に、銃ライダー第一号ではないだろうか(=ω=) 今でこそ「銃ライダーはヘタレ」みたいな風潮があるけど、ロボライダーは強かった気がする。


バイオライダー前.jpg バイオライダー後.jpg

そして、RX バイオライダー。
言わずと知れたチートライダー。RXの強化変身は全く別のデザインになってしまうのが面白い。ベルトの形状すら変わってしまうんだから豪華というか何というか。


以上(・ω・)ノシ

ついにワーコレも100体突破か〜。今の所、1年で6弾、48体のペースだから、またケース2個くらい増やさなきゃならんか。置き場所確保の為に本棚の整理に着手せねばな……(=ω=)

実は届いてから1ヶ月近く積んであったので、近日中にvol.14が届くんだぜ(; ・`ω・´)
posted by ダイゴロン at 18:18| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

第二次OGプレイ日記第35話,36話

■第35話 漆黒の虎、氷の白刃

北極点付近で連邦軍のルイーナ攻略作戦を見守ろうと思ってたら妖機人が出て来たぜ、というお話。

妖機人関連の敵は漢字が難しくて名前が読めないから困る。ふりがな打ってくれ(・ω・`)

さて、まずは妖機人4種がお出迎え。まぁ、タイトル的に虎王機とグラキエースが出てくるのは間違いないだろうけど。

ジョッシュとリムは後の作戦に備えて出撃不可。
ブリットとクスハがそれぞれイベント出撃なので、ツインが組めない(´・ω・`) 今回は後ろに下げておくか。

SRポイント取得条件は、ヒリュウ改に被弾させずに妖機人を全滅させる事。この条件が多いせいでレフィーナ艦長の撃破数が上げられない(・ω・`)

いつも通り、レオナ&タスクとレーツェル&ギリアムを先行させて雑魚を掃討。
何機か落とした所で、虎王機とククルが登場。 そういえば、ククルの存在をすっかり忘れてたぜ……(=ω=;)

虎王機は龍人機を、ククルはヒリュウ改を狙ってくるらしい。SRポイント取得ピンチか(; ・`ω・´)!?
……と、思いきや、連続行動が発動すればあっと言う間に敵は減る。何の問題も無くSRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

微妙な性能の虎王機をボコボコにしたら、グラキエース率いるルイーナが現れてククル達は撤退。
控えていたジョッシュが出撃して、後半戦スタート(`・ω・´)

SRポイント取り終わってると伸び伸びとプレイできるな〜(´ω`*)

とはいえ、雑魚ルイーナはあんまり数がいないので、あっと言う間に片付いて残るはグラキさんただ一人。
グラキさんもあんまり強くないから、適当にボコってマキシマムブレイクでトドメっと(=ω=) マキシマムブレイクの起点になってるからキョウスケのレベルがぐんぐん上がっていく……(=ω=;)




■第36話 運命の風

北極軸でルイーナとの決戦だぜ、というお話。

ルイーナ側はグラキエースに加えてウンブラ、ウェントスという新顔二人がお目見え。これで総勢5人か。結構多いな、メリオルエッセ。

ジョッシュとリムが強制出撃でツイン組めない状態。
勝利条件はリムを結界まで連れていく事だけど、SRポイント取得条件が4ターン以内に雑魚を殲滅になってるので、イベント係には下がっていてもらおうか(=ω=)

決戦ムードなだけあって、ルイーナは結構な数が出ている。しかも、援護防御とか持ってるからウザい事この上ない(・ω・`)

2ターン目にちょっとイベントがあって、ウンブラだけが結界の外へ。まぁ、SRポイントに絡んでないからどーでもいいっちゃあどーでもいい(=ω=)

雑魚の数が多いから手こずるかと思ったけど全然そんな事はなく、3PPで余裕のSRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ 連続行動強過ぎワロタwww

続いて、ウンブラの攻略だけど、火力・命中回避共に大して強くない(=ω=) 取り囲んでサクサクと削っていく。

3万くらいまで減らした所でイベントが始まってしまったので、いったんリセット(゚Д゚) ギリギリっぽいけど撃破を狙ってみよう(`・ω・´)
撤退HPは多分50%だから、36500。 とりあえず37000くらいまで削って、フォーメーションを組む。

まず四方を囲んでプレースメントで10%ボーナスを発生させる。 メインアタッカーはもちろん統率持ちのキョウスケ。 で、相方にクスハ、参加側ツインはゼンガー親分とブリット君で『闘志』を掛けておく。たぶんこれが今のパーティーで最大ダメージを出せる組み合わせだと思う(`・ω・´)

まず、一斉攻撃で6500、続いてランページがクリティカルせずで10000、クスハの竜王乱舞が7000。 そして、親分の竜巻斬艦刀が『闘志』のクリティカルで13500www 無改造でこの威力は笑うしかないwww
ここまでで、ウンブラのHPはわずか600程。 最後は獅子王刀・歳破でフィニッシュ(`・ω・´)!! 割と余裕だったな〜(=ω=)

ウンブラを撃退するとイベントでリムが突入ポイントまで強制移動。ウェントスと共振を起こして、2機だけ宇宙へ飛んで行ってしまった。
そのままステージクリアかと思ったら、宇宙マップでリムとウェントスの一騎打ちがスタート(゚Д゚)
ウェントスのHPを30000以下まで削れば良いらしいけど、照準値しか改造してないブランシュネージュでは無理ゲー感が……(=ω=;)

予想通り、精神コマンド使い切っても削り切れず、双方共に命中率6割程度だから避けたり避けられたりしてたらイベント発生。
リムとウェントスがまた共振して、次元断層が解除されてしまった。

一人宇宙に放り出されたリムの所にハガネが現れてステージ終了。再び全部隊合流となった。

また編成が面倒くさいなぁ(´・ω・`)
posted by ダイゴロン at 22:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

アニメソート

物凄く久しぶりにスパロボ以外の日記を書くぜ(`・ω・´)

先日放送された「大人のピタゴラスイッチ」で紹介されてた「しめじソート」の方法で今見てるアニメを並び替えてみた。

この方法は一般的には「マージソート」と呼ばれるアルゴリズムなんだそうな。
よくあるキャラソートのサイトなんかも、このアルゴリズム使ってんだろうな(=ω=)
まぁ、残念ながら私にはプログラミングの知識なんか無いので、エクセルのワークシートにタイトル並べて切り張りしながら並べ替えていったワケだが。

今回は40タイトルの並べ替えをしたんだけど、所要時間は十数分って所だった。
やってる事は結局、一個一個の項目を1対1で比較していくってだけの事なんだけど、こうやって一定の法則に則ってやっていくと作業効率が上がるんだろうな。

個々の判断は迷いなくやってるつもりなのに、最終的な順位が意外な位置にいる作品もチラホラ。
そんなワケで、一言感想も付けながら上位からドドっと発表するぜ(`・ω・´)


ランクA 次回が楽しみ

■新世界より
 超能力者による歪な管理社会が徐々に崩壊していく話。 クライマックスに入ってかなり盛り上がってきた。

■ジョジョの奇妙な冒険
 波紋で吸血鬼をドギャーンとする話。 原作ファンのツボを押えた作りこみっぷりがナイス。

■リトルバスターズ!
 4人の幼馴染を中心とした仲間たちが野球チームの結成を通じて青春する話。 原作知らなかったけど面白い。

■ささみさん@がんばらない
 神様の力を持ったヒキコモリの話。3話くらいから徐々に面白くなってきた。

■ちはやふる(2期)
 熱血スポコン かるた物語。 相変わらず文化部とは思えない熱さ。

■琴浦さん
 心を読める女子高生の話。 ギャグと鬱の落差が刺激的。

■PSYCHO-PASS サイコパス
 悪そうな人は問答無用で社会から排除されるディストピアな刑事物語。 そろそろ鬱展開目白押しになりそうでwktk。

■ROBOTICS;NOTES ロボティクスノーツ
 高校のロボ部がロボット作ってるウチに世界がヤバそうな話。 散りばめられた伏線がどう繋がっていくかが楽しみ。

■ぷちます!-PETIT IDOLM@STER-
 アイマスから派生したユルユルなショートアニメ。

■ヤマノススメ
 女子高生が登山するショートアニメ。 普通にストーリーものなんだから30分枠でやれば良かったのに(・ω・`)

■THE UNLIMITED 兵部京介
 絶対可憐チルドレンのスピンオフ。 厨二臭い超能力バトルがカッコいい。

■たまこまーけっと
 餅屋の娘が商店街で日常する話。 ちびまる子ちゃんとか、サザエさんとか、あの辺のアニメを現代萌えアニメ仕立てにした感じ。和む。

■まおゆう魔王勇者
 魔王と勇者が人間と魔族の戦いを終わらせようとする話。 小難しい社会的な話が面白いんだけど、ちょっと駆け足気味で何やってるかわかりにくいのがたまにキズ。

■みなみけ ただいま
 南家3姉妹とその周りの変な人達の話。 変なオリキャラもいないし流石の安定感。

■ビビッドレッド・オペレーション
 女の子達変身して謎の敵と戦う話。 やってる事はプリキュアっぽいんだけど、1クールでは内容が厳しそう。作画の尻に対する拘りがヤバい。



ランクB まぁまぁ面白い

■gdgd妖精s 第2期
 3人の妖精がだべったり大喜利したりするアニメ。 パロディー予告が面白い。

■僕の妹は「大阪おかん」
 大阪から来た妹が胡散臭い大阪あるあるを披露する話。 あすみんのエセ関西弁だけが見所。

■イクシオン サーガ DT
 販促アニメの皮を被ったバカアニメ。 2クール目に入ってちょっと勢いが無くなってきた。

■閃乱カグラ
 女子高生が忍者でおっぱいな話。 しかし、意外な事に脱げたり謎の光が入ったりって事は少なかったりする。

■さくら荘のペットな彼女
 才能のあるなしに葛藤する人達の学園ラブコメ。部分的には面白いんだけど、ちょっとダレ気味な部分も。

■絶園のテンペスト
 魔法使いと木のせいで世界がヤバイ話。 口先三寸での心理戦は面白かった。

■直球表題ロボットアニメ
 gdgd妖精sのロボットバージョン。工業ロボットの子がカワイイ。

■俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
 人間関係をちょっとだけ捻ったハーレムラブコメ。 主人公のキャラが回を増す毎に薄くなっていって微妙。

■僕は友達が少ないNEXT
 キャラがピーキーなハーレムラブコメ。 福圓さんは頑張ってると思う。

■まんがーる!
 月間アーススター編集部の様子を描くショートアニメ。 どこまでマジかはわからないけど、雑誌作りの裏話的なのが面白い。

■戦勇。
 周囲をボケキャラに固められた勇者が頑張ってツッコむショートアニメ。 ショートアニメの癖にOP・EDにJAMprojectを起用するという無駄な豪華さ。

■地獄ようちえん
 立ち絵の会話だけで構成される制作陣に優しそうなショートアニメ。10年愛されるキャラを作るプロジェクトから生まれたらしいけど、一瞬で忘れられそう(´・ω・`)



ランクC ちょっと微妙

■問題児たちが異世界から来るそうですよ?
 異世界に招かれた人達が色んなモノを掛けて色んなゲームをする話。 設定は面白そうなんだけど、活かしきれて無い感じ。

■幕末義人伝浪漫
 2代目ねずみ小僧が大盤振舞いする話。 ノリは嫌いじゃないけど、いかんせん古臭過ぎるか。

■AMNESIA
 記憶をなくした女主人公が世界をループしながら色んなイケメンとラブラブする話。 『後味の悪い話』スレでネタバレ喰らってびっくりした。

■キューティクル探偵因幡 
 狼人間的な探偵の話。 基本的にギャグ路線なんだけど、イマイチ滑ってる感が。 

■ラブライブ
 結構前から動いてる2次元アイドルを作るプロジェクトのアニメ化。 従来のファンには評判良いみたいだけど、個人的にはイマイチ。中の人が新人揃いなせいか棒が気になる。

■はいたい七葉
 沖縄ローカルから全国展開された珍しい日常系ショートアニメ。 沖縄アニメなのにギブが出てない……だと……(; ・`ω・´)

■LINE OFFLINE 〜サラリーマン〜
 LINEのキャラがサラリーマンやってるショートアニメ。 LINEは全く触ったこと無いからよくわからん。

■AKB0048(2期)
 ご存知AKBアニメ。2期になっても相変わらずなんで芸能弾圧されてるのかわからん。 

■石田とあさくら
 不条理ギャグなショートアニメ。 取って付けたような不条理感が鼻に付く。

■あいまいみー
 これまた不条理ギャグのショートアニメ。そして同じく取って付けたような不条理感が微妙。



ランクD すでに打ち切った

■八犬伝―東方八犬異聞―
里見八犬伝をモチーフにした伝奇ファンタジー。キャラが腐っぽいせいか、イマイチ話しに興味が持てなかった。

■DCIII〜ダ・カーポIII〜
ハーレムラブコメ。 平行世界が絡んでくるらしいけど、男主人公が無個性過ぎるのが辛くてそこまで見てられなかった。

■GJ部
ハーレム日常系。見所が無さ過ぎた。


以上(・ω・)ノシ

ショートアニメが多いとは言え、今期は本数が多い気がする(´・ω・`)
2クール目の作品が上位に固まってる所を見ると、イマイチ不作だと言わざるを得ないかねぇ(=ω=)
posted by ダイゴロン at 22:18| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

第二次OGプレイ日記第33話,34話

■第33話 偽面の報復者

ルイーナの次元断層をどうにかする為に北極に向かおうと思ったらガイアセイバーズと鉢合わせたぜ、というお話。

相手はカーリーとエグレッタの負け犬コンビ(=ω=) よく覚えてないけど、リーって最後は正義に目覚めて自爆とかしてなかったっけ?

目的は6ターン耐える事だけど、相手の出方次第では全滅する事も不可能では無いな(`・ω・´)

SRポイント取得条件は、ヒリュウ改に被弾させない事。ヒリュウ改は位置固定だし、彼我の距離は結構離れてるから近づいてくるヤツを確実に仕留めていけば問題ないだろう。

ガイアセイバーズの雑魚 キャニス部隊は、ルイーナと比べればかなり強めだけど、そうは言っても雑魚は雑魚。再攻撃や連続行動持ちも増えてきた我が軍の敵ではない(`・ω・´)

ゲシュRV&穴馬、ズィーガー&ゲシュ改、参式&龍人機辺りは安心して前線に送り込めるな(`・ω・´)

3PPにして早くも雑魚が片付いてしまったので、エグレッタを削り始める。……が、こいつ強いな(=ω=;) 精神無しではほとんど当たらんしかわせん(・ω・`)

それでも、精神コマンドを垂れ流しで投入して削り続けると、HP30000辺りでステージ終了になってしまった(=ω=) 50%条件か。これは撃墜は無理っぽいな。

このまま戦ってりゃ余裕で勝てるんだけど、脱兎のごとく逃げ出した所で次回へ続く。



■第34話 流星と彗星

艦から民間人を降ろそうと思ったらスレイ達が襲ってきたよ、というお話。

敵はスレイのベガリオンと、アラセリのサイリオン、それに雑魚のマスカレオンがいっぱい。

導入からアイビス一機での戦闘になるのかと思ったらそんな事はなくて一安心。

SRポイント取得条件は、マスカレオンの全機撃墜。 基本的に雑魚を殲滅してからボスに取りかかるプレイスタイルだから、普通にやってりゃ取れるだろう(=ω=)

ちょっと問題なのは完全海マップだと言うこと(=ω=;) 島1つすら無い完全な海。
まぁ、飛べないのはアルト&ダイゼンガーくらいだから、こいつらにスクリューモジュール付けとけばいいか(´・ω・`)

さらに、スレイに付け狙われるであろうアイビスがまさかの合流不可(・ω・`) まぁ、戦艦の横に置いとけば落とされる事はないだろうけど、相方だったロアが余っちゃうのが悲しい。

マスカレオンはルイーナとキャニスの間くらいの強さだな。 つまり相手では無い(=ω=)
ガンガン進めてガンガン落として、3PPであっさりと全滅。SRポイントゲットだぜヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

続いてボス攻略。アラセリは前の面に出てきたエグレッタに比べれば全然弱いので精神コマンド使わなくても余裕で削れる。さらに、サイリオンも非常に柔らかいので、撤退HPこそ22000と高めなものの、マキシマムブレイクを使わなくても普通に攻撃+援護で撃破できた(`・ω・´)

そして、残るスレイはわかりやすくアイビスを狙ってくるので、自軍中央まで引き込んで一気にフルボッコ(゚Д゚)
こっちも柔らかいから、余裕で撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

その後、イベントでアルテリオンに必殺のマニューバが追加。でも、アルテリオンは射程に癖があり過ぎて使い辛いんだよな〜(´・ω・`)
posted by ダイゴロン at 13:26| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

第二次OGプレイ日記第31話,32話

■第31話 影の軍団

クロガネの拠点のナントカ島で補給しようと思ったらジンライが襲ってきたぜ、というお話。

とりあえずギリアム少佐がサラッと参戦。これでトロンベさんの相方が安定する(`・ω・´) 旧教導隊の硬い友情補正と天才・予知で避けまくりだぜヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

まずはダブルGの2機とギリアムのRVだけでジンライと戦う事に。HPを15000以下にすればいいらしいけど、撃破は難しいか(=ω=)

3ターン目に味方小隊が出撃。それと同時に量産型ジンライがワラワラと湧いて出た。
さらに、マップ北側にイルイの姿が。これをアルテリオンで後2ターン以内に助けにいかないといけないらしい。

SRポイント取得条件は、4PPまでにアイビスが量産型ジンライを2機以上撃破する事。う〜む、結構難しいかも(=ω=;)

量産型ジンライは微妙にHPが高いので、3小隊くらい使って丁寧にHP削ってからアイビスにトドメを刺させる。それも2ターン連続で。なんという接待スパロボ(´・ω・`)

接待の甲斐あってSRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ 後は量産型を蹴散らしてジンライを倒すだけだ(`・ω・´)

しかし、気力の上がりきったジンライは分身を連発。うぁ、面倒臭ぇ(=ω=;) 雑魚かたす前に削っとけば良かった(´・ω・`)

まぁ、ジンライは攻撃力がたいした事ないから、時間さえ掛ければどうにでもなるけど(=ω=) 他の仲間も集合させて全方位からフルボッコ。最後は竜巻斬艦刀&ランページにジョッシュとヒューゴの援護を付けて撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

戦闘終了後に強化パーツやら汎用武器やらをいくつかゲット。補給を受けたって意味なのかね(=ω=)



■第32話 アイス・ドール

ルイーナと戦っている連邦軍を助けてあげようというお話。

敵はルイーナの雑魚達。まぁ、タイトル的に考えて氷のメリオルエッセが出てくるのは間違いないだろうけど(=ω=)

SRポイント取得条件は、敵を指定ラインに到達させずにマップをクリアする事。 ヒリュウ改の初期位置より後ろ行かれなければおk。

敵は横に広く布陣してるから、こっちも同じようにラインディフェンスで守っていこう。

相変わらずルイーナの雑魚はサクサク落ちて気持ちがいい(=ω=) 何機か落とした所で、予想通り氷のメリオルエッセ、グラキエースが登場。

雑魚を4隊しか連れてこなかったので、すぐにフルボッコモードに突入(゚Д゚)

しかもこの子、何か命中が低いみたいで精神コマンド使わなくても余裕で避けれるな〜。

HP25000で撤退という事だったので、キョウスケ&クスハ+ゼンガー&ブリットのマキシマムブレイクで決めてやろうとシフトを組んだものの、クスハの気力がまさかの139(; ・`ω・´)!!

クスハは気力系の精神持ってないし、雑魚はもう残ってないし、グラキエースはギリギリまで削れてて手を出せないし、トロンベさんの大激励は使用済みだしで打つ手なし(´・ω・`)
味方のMAP兵器を叩き込んでみたりもしたけど、これでは気力は上がらんみたいね(´・ω・`)

仕方ないのでフォーメーションチェンジ。クスハの代わりに集束攻撃持ちのタスクを加入。
ゲシュ改の火力がちょっと心配だったけど、グラキさんは防御も弱いのか、割とあっさりと落ちたヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

プレースメント掛ける時にジョッシュを隣接させたら説得できたけど、仲間になるのかな? だとしたらこの弱さも納得かもしれん(=ω=)
posted by ダイゴロン at 20:28| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

第二次OGプレイ日記第29話,30話

■第29話 揺れる矛先

ガイアセイバーズに囲まれたから逃げるぜ、というお話。

ユニットの発進無しでガチで戦艦だけでやらせるらしい(; ・`ω・´)
SRポイント取得条件は、ハガネHP14000以上、ヒリュウ改HP13000以上の状態で勝利条件を満たすこと。
どっちもだいたい5000くらい食らったらアウトという設定。一時下回ってもクリアする前に修理すればおkって事ならなんとかなりそうだが……。

状況は、こちらを取り囲む敵戦艦ストークが8機。 少し離れた場所にGSの旗艦エアクリスマスと、エグレッタのキャニス・アウタルフを筆頭とした機動兵器部隊5機。
脱出ポイントはエグレッタの横5マスの位置。向こうが殺る気なら完全に積んでるな(; ・`ω・´)

ウチの戦艦2機は照準値だけは改造してあるから、戦えない事も無いが……。まぁ、ここは素直に逃げておくか(=ω=)

と、言いながら反撃したらゲームオーバーになったwww なるほど、攻撃しちゃいけないのね(=ω=)

水中に潜って防御専念したら3ケタしかダメージ受けないから、まぁ問題無さそう。敵は全く移動しないし、機動部隊も動かないし、修理しながら進んだら余裕でSRポイントゲットできたヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

そっからはイベントで、ハガネ&ヒリュウはオーバーブーストで空域を離脱。しかしそこに、大統領の乗った輸送機が……。

鋼龍戦隊の轢き逃げアタックによって大統領は死んでしまったらしい。ホントに死んでるかどうかは怪しい所だけど、謀られたとはいえ死んでたら後味悪いなぁ(´・ω・`)

大統領殺害の汚名を着せられ、連邦軍から追われる身となった所でルート選択。どっちのルートに誰が行くかが一覧で見れるようになってて物凄く便利だな(=ω=)

地上ルートはヒリュウ改を母艦として、ATXチーム、アイビス、クロガネ組、ラウル、ヒューゴ、ジョッシュ、オクト小隊
宇宙ルートはハガネが母艦で、SRXチーム、イルム、イング、新教導隊、アリエイル、リョウト、リオ、シャイン

結構悩ましい分割だけど、今回はSRXチーム封印の方向で考えてるから地上ルートにするか(`・ω・´) 万能選手のカイ少佐がいなくなるのは痛いけど、ヒューゴとジョッシュ、クスハ辺りを中心に頑張ってみよう。



■第30話 常夜の世界

連邦軍に追われてるかと思ったら突然世界が夜になってメリオルエッセが襲って来たぜ、というお話。

ハガネは知らん間にどっか行ってしまったようですな(=ω=) まぁ、宇宙ルートってくらいだから宇宙に飛ばされたんだろうけど。

半分になったから全員出撃が可能。こっちの体制は

1:龍人機 & グルンガスト参式(ブリット+カチーナ)
2:エールシュヴァリアー & ブランシュネージュ
3:サーベラス & アルテリオン
4:アルトアイゼン(キョウスケ) & ダイゼンガー
5:ズィーガーリオン(レオナ) & ゲシュ改G(タスク)
6:ラインヴァイスリッター & アウセンザイター
7:ラーズアングリフ(ユウキ) & ランドグリーズ(カーラ)
8:エクサランス & ゲシュ改C(ラッセル)


リョウトにアーマリオンを持って行かれたのが地味に痛いぜ(´・ω・`)
ゲシュ改を取られたカチーナは消費の軽い必中と加速を買われて参式のサブへ。
ユウとカーラはイマイチどうしようもなかったので、デフォルトのままで。一応照準値だけはちょっと改造しといた。


敵は炎のメリオルエッセ、イグニス率いるルイーナ軍団。

ヒリュウ改はドライブの故障で動けないということで、SRポイント取得条件はヒリュウ改に被弾させない事。
例によって海マップだけど、Aアダプターやらテスラドライブで航空戦力が充実してきてるからなんとかなるだろう。

ルイーナ機はやたらとモロいので、ちょっと気力が上がれば1発で倒せそう。でも、移動だけで攻撃してこないヤツとか、こっちから攻撃しても反撃せずに防御してるヤツもいて行動パターンがよくわからん。ヒリュウ改狙いなのかね(=ω=)?

ルイーナ機を何体か倒すと、味方増援でファイターロアが登場。意外な助っ人キター(゜∀゜)!!
噂によると、コウタ、アクセル、アルフィミ辺りが行方不明だったのは無限のフロンティアの世界に行ってたせいらしい(=ω=) あれちょっとやってみたい。

通り過ぎようとする敵も確実に仕留めながら、イグニスを包囲。
最後はキョウスケ起点のマキシマムブレイクにクスハ&ブリットを参加させて撃破ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ 25000くらいなら余裕でイケるな(`・ω・´)
posted by ダイゴロン at 22:59| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

第二次OGプレイ日記第27話,28話

■第27話 南極の門

南極の遺跡から謎の敵が湧いて出ましたよ、というお話。

またまた部隊は変わって南極のジョッシュ&ヒューゴ組へ。突然エールシュバリアーのムービーから入って何事かと思ったわwww そういえば初登場は随分とサラっとしてもんな〜(´・ω・`)

敵はスカルプルムという妖機人っぽいヤツが30体程度。SRポイント取得条件は、5ターンまでにスカルプルムを17機以上撃破する事。
経験値とPPを稼ぐ為に、まずはツイン組んで進めていくか。

できれば早めに回復地形の研究施設に陣取ってしまいたい所。
サーベラスもエールシュバリアーもそこそこ改造が入ってるので、雑魚が何匹来てもまるで問題にならない。特にサーベラスには防塵装置を積んであるから、無双状態だぜヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

5機くらい倒した所で、敵増援でスカルプルムの追加。と、同時に味方増援でリムのブランネージュが登場。ああ、この子サブパイロットじゃないのかと思ったら専用機があったのか(=ω=)

ブランネージュは砲撃戦機体? 近距離のP兵器と近距離に穴のある長距離兵器というちょっと癖のある構成になってる。
機体の陸適正がBだからツイン組み辛いし、あまり近づけずに外から撃たせとくか。

なんて思ってたら3EPであっさりと撃破数が17機になってSRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ
ついでに遺跡から謎の敵も出てきてステージクリアになってしまった(´・ω・`)

次は鋼龍戦隊が南極戦線に投入されるという事で、長らくEVENTだったNEXT出撃部隊数が11となっている。
いよいよ本格的に編成を考える時が来たか……(; ・`ω・´)



■第28話 その名は”破滅”

遺跡から出てきた敵、ルイーナが追ってくるから、鋼龍戦隊と合流して迎え撃とうというお話。

敵の大将はアクイラのフォルティス・アーラ。SRポイント取得条件は、5ターン以内にフォルティス・アーラのHPを25000以下にする事。25000か……。フルメンバー揃ってる今なら落とせない事も無いか……(; ・`ω・´)

雑魚はそこそこの数が揃っているものの、こっちもほぼフルメンバー。流石にこれだけのメンツが揃ってれば殲滅力がパない事になるなwww

やはりエース級なのはカイ(ゲシュ改)&ラミア(ヴァイサーガ)、レオナ(ズィーガリオン)&タスク(アーマリオン)。クスハ(龍人機)&ブリット(グルンガスト改)もなかなか良い感じ。

苦戦はしないものの、島マップな上にアクイラが遠くにいるから、5ターン掛けて近づくのがやっとって感じ。まぁ、近づいてさえしまえば1ターンでHP削り切れるんだけど(=ω=)

ターン数の関係で万全の態勢にまでは持っていけなかったけど、25010という奇跡的な値まで削り切れたので、カイ&ラミア組にエクセレン&ゼオラ組の合体攻撃2発を組み合わせたマキシマムブレイクで撃破成功ヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ SRポイントもゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

もうちょっと使うキャラ絞った方が有効に成長させられるかな〜。
posted by ダイゴロン at 19:24| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

第二次OGプレイ日記第25話,26話

■第25話 蘇る青龍

フリッケライガイストやら、龍人機やら、アッシュやら色々と新機体の登場フラグが立ったところでククルが妖機人連れて襲ってきたというお話。

先発はクロガネ組のみ。インターミッションで出撃パイロットはわかってたから、ユウとカーラはグルンガスト参式に乗せてある(`・ω・´)

SRポイント取得条件は、3ターン以内にククル以外の敵を全滅する事。

こっちはクロガネ入れても4機しかいないのに、敵が結構広く配置してるからちょっとしんどいかも(´・ω・`) 参式じゃなくて別々の機体を用意するべきだったか。

ダイゼンガーならある程度耐えられるだろうと前線に送りだしたのはいいけれど、何と妖機人がSP吸収持ち(゚Д゚;) やばい、親分のSPが無くなる(・ω・`)

まともな反撃戦ができるのがトロンベさんしかいないんだけど、ポイント取得の為には各ユニットを分散して戦わせざるを得ない。 正面は親分&トロンベさんで良いとして、射程に気を使いながら参式で1区画。クロガネにも必中使って1区画担当してもらわねばなるまい(=ω=)

少数で多数の敵を短時間で倒すには、反撃を有効に利用するのが定石。詰将棋のような無駄の無い用兵で何とかギリギリ3EPで雑魚の撃破に成功!SRポイントゲットだぜヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

雑魚がいなくなった所で場面が変わって、部隊はテスラ研へ。 こっちも妖機人に取り囲まれてる。

こっちのチームも乗り換え済み。

ブリット=グルンガスト改
イング=ビルトラプターシュナーベル
リョウト=カイ少佐のゲシュ改
リオ=ズィーガーリオン


それに、ラウル達のエクサランスを加えて、なかなかの豪華メンバーだ(`・ω・´)

敵の数はそこそこだけど、急いで倒す必要は無いし研究所マップだから回復地形に陣取ってじっくりやっていくか。
妖機人は怖い相手では無いけど、各種1個ずつ必ず状態異常攻撃を持ってるのが厄介だ。避ける機体ならいいけど、耐える機体だとSP吸収とか死活問題になりかねない(´・ω・`)
間合いを調整しながら、できるだけ状態異常攻撃を食らわないように立ちまわって順調に数を減らす。 エース級機体を与えたリョウトとリオのコンビが強いな(`・ω・´)

妖機人の増援とかもありつつ、何ターン目かで龍人機登場(`・ω・´)!! ハッチの直営に回っていたブリット君とツインを組ませる。
龍人機は防御に難があるな(´・ω・`) 避けれるスピードは無いのに装甲が案外薄い。
しかし、武装の方は素晴らしい充実っぷり。無消費のP武器、高威力P武器、低消費長射程武器、長射程ALLにMAP兵器まで欲しい所は一通りそろってる。

龍人機の戦闘アニメを堪能しながら残敵を掃討してステージクリア、と。
龍人機の改造は龍虎王に引き継がれるらしいkら、バリバリ改造して使って行こう(`・ω・´)



■第26話 ミクストトルーパーズ

アリエイルがフリッケライガイストでテスラ研まで逃げてきたら、ガイアセイバーズが追いかけてきましたよ、というお話。

ガイアセイバーズは大統領直属部隊だってんで、権力に逆らえない部隊の大半は移動不可状態。 敵の数は少ないとはいえ、アリエイルとイングだけで戦わなければならない(´・ω・`)

SRポイント取得条件は、3ターン以内にドゥバンのアレス・ガイスト以外の敵を全滅させる事。ツイン組んでる奴を上手く崩す必要があるか。

イングもアリエイルも『集中』使えるから、惜しまずに使ってガンガン前に出して行こう。
20%程度は被弾率が残るものの、幸いにも1発も食らわずに確実に敵を減らしていく2機。

3PPで全機撃破に成功してSRポイントゲットヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ!!

残るは大将首(`・ω・´)! ……ってところで、ヒュッケバインシリーズを闇に葬った謎の機体、ガリルナガンが乱入して、ドゥバンは撤退。

何故かイングが狙われてピンチになった所で、新機体エクスバイン・アッシュが出撃して乗り換え(`・ω・´)!!

ふむ、なかなかカッコいいじゃないかアッシュ(=ω=) イングが射撃系なのに最強武器が格闘武器なのはちょっとアレだが。

ここで全員動けるようになったけど、敵はガリルナガン1機だけ。HP25000で撤退って事で、撃墜も無理っぽいし、ここはイング一人に任せておこうか(=ω=) イベントでSPも回復してるし。

ボス相手とはいえ、『集中』掛けとけば問題なく避けて当てられる。分身もあるから良い反撃ユニットになれそうだな(=ω=)

3ターンくらいで削り終わってステージクリアヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

クロガネのみをテスラ研の守りに残して、一行は伊豆へ向かう事に。

アッシュとフリッケライもちょっと改造しとくか(=ω=) 今回の話の中心になるだろうしな(`・ω・´)
posted by ダイゴロン at 23:16| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

第二次OGプレイ日記第24話

■第24話 地球を護る剣

突然現れた連中はゲストの人達でした(=ω=) F辺りの敵だっけ? やってないから良くわからん(´・ω・`)
絶体絶命のピンチかと思われたその時! 異世界から還ってきたハガネとヒリュウ改が颯爽登場(゚Д゚)!!

うわ〜、ここで還ってきたか〜。……編成が面倒臭い(´・ω・`)

とりあえず、ロクに見れてないハガネメンバーの確認をば。

・ART-1=マイ(代わりにリュウセイがR-1へ)
・R2パワード=ライ
・R3パワード=アヤ
・R-GUNパワード=ヴィレッタ
・グルンガスト改=イルム
・アーマリオン=リョウト
・AMガンナー=リオ
・ラインヴァイスリッター=エクセレン
・アルブレード=イング
・アルテリオン=アイビス&ツグミ
・ラーズアングリフ=ユウキ
・ランドグリーズ=カーラ


イングがいつの間にか仲間になってた(゚Д゚)!! でも、アルブレードは微妙な性能だな……(=ω=;) しかしどう考えても今後のキーマンになるこいつは使っておきたい。アシュセイバーにでも乗せとくか(=ω=)

アーマリオンのロシュセイバーが汎用武器になってる(゚Д゚)!? くっ、あの長射程セイバーがアーマリオンの魅力だったのに……(; ・`ω・´) 代わりにブーストキックがちょっと使いやすくなってるのか(´・ω・`) 若干不安はあるけど、前みたいにタスク乗せてレオナと組ませるかな。
あ、地味にバリアがビームコートからGウォールに強化されてる。 やはりこれはタスクにピッタリだな(`・ω・´)

リョウトのキャラ辞典台詞に『いこう、アーマリオン!』とか入っててワロタwww 確かにヒュッケはバニシングしてしまったし、後継機はイングに取られるらしいしな……(・ω・`)

出撃小隊は8だから、これでいくか(`・ω・´)

1:ズィーガーリオン(レオナ)&アーマリオン(タスク)
2:アルトリーゼ(キョウスケ)&ラインヴァイス(エクセレン)
3:R-1(リュウセイ)&ART-1(マイ)
4:R-2(ライ)&R-3(アヤ)
5:ダイゼンガー(ゼンガー)&ゲシュ改G(カチーナ)
6:グルンガスト参式(ブリット&クスハ)&グルンガスト改(イルム)
7:アルテリオン(アイビス&ツグミ)&アシュセイバー(イング)
8:フェアリオン(シャイン)&ガンドロ(ラッセル)


どうせこのステージ終わったらまた考え直しだし、とりあえずこんな感じで(=ω=)

敵はゼブってヤツが乗ってるライグ=ゲイオスを筆頭に、初見の雑魚が割と大量。まぁ、こっちもかつてない機体数が出撃してるしな〜。
SRポイント取得条件は6ターン以内にゼブを撤退させる事。撤退HPは15000。これだけのメンツが揃ってれば余裕で撃破できるハズ(`・ω・´)

教導隊チームはガンガン前進させて、帰還組で雑魚を掃除していく感じでいくか。相変わらずの島マップな上に、敵が飛行能力持ってなくて水没してるのがかなりウザい(=ω=;)

ゲスト機は3種類くらいいるのに、全部長距離ALL持ちでやたらとALLアタックしてきやがる。
まぁ、敵の大半が適正の無い水中から攻撃してくるから避けるのは難しく無いんだけど、逆にこちらの攻撃が水中に向けてになるので殲滅速度がなかなか上がらない(´・ω・`)

飛べない機体の移動にクロウしながらも、雑魚を倒しながら進軍して5ターンでゼブを包囲。
そして、HPを削ってトドメはマキシマムブレイク(゚Д゚)!!

カイ少佐を起点に、ゼンガー親分の竜巻斬艦刀、さらに援護はエクセレンとゼオラでランページゴースト&ツインバードストライク! 合体攻撃祭りだぜヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ!!
ゼブがかなり硬かったから、さすがに一撃で落ちるって事は無かったけど、それでも余裕を持って撃破できた。SRポイントGET(`・ω・´)b

前回マキシマムブレイクの特典がショボいとか書いちゃったけど、よく見たら敵側の攻撃を挟まずに援護側の攻撃まで一気に行われるのね。版権シリーズの統率による攻撃みたいな感じか(=ω=)
しかも、援護側のキャラはF武器さえ持ってれば援護技能持ってなくても参加できるみたい。 なるほど、これは使い方によっては強力だな(`・ω・´)

エピローグはちょっと長めで、ゲストが地球の各地に奇襲を掛けたり、ガイアセイバーズが撃退したりって話を延々と。

部隊全合流かと思いきや、クスハ、ブリット、リョウト、リオ、イングはテスラ研へ、 ジョッシュとヒューゴは南極へ行くことになった。 テスラ研へはクロガネで送るとか行ってたから、トロンベさんやゼンガー親分もさよならかな(´・ω・`)
posted by ダイゴロン at 23:59| 京都 | Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

第二次OGプレイ日記第23話

■第23話 厭客再来

クロガネで移動してたら謎のマスカレオン軍団に攻撃されましたよ、というお話。

マスカレオン軍団の中にはスレイのベガリオンの姿も。……スレイのモノローグでこの軍団の後ろ盾がイスルギ重工だと判明。 大方の予想通りだとは言え、敵方のモノローグでバレってどうなんだ(=ω=;)

SRポイント取得条件は、敵方の隊長機、アラセリって人が乗ってるマスカレオンを6ターン以内に撃墜する事。撤退HPは12000。 これはまぁ問題無いんだけど、勝利条件がスレイのHPを削る事になってるから、スレイを適当にあしらいながらSRポイント取得を目指さなければならんワケか(=ω=)

マップは最近多い大半が海地形の島マップ。 まぁ、ツインバード組とラプター&穴馬組は空Aにしてあるし、シュバリアー&サーベラス組は海Sになってる。 問題はトップエースのゲシュ改&ヴァイサーガ組なんだけど、移動力8を誇るこいつらなら、海の短い所渡りながらどうにかできるだろう(`・ω・´)

まずは雑魚をお掃除。ゲシュ改&ヴァイサーガ組だけ単独行動で、後の3隊はクロガネとフォーメーション組んで移動。
だいたい半分くらいがゲシュ改組の方に行ったけど、それをジェットマグナムSで軽く殴り殺していくカイ少佐(`・ω・´) 思い切って武器ちょっと改造したから凄く使いやすくなってるヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

アラセリさんは雑魚を殲滅してる途中でTOPエース組に絡んで来たから適当に反撃してたら勝手に良い感じに削れてた(=ω=) 台詞はカッコ良さげな事言ってるけど、乗ってるの量産機だしねぇ(・ω・`)

雑魚が全部いなくなった所で、前回失敗したマキシマムブレイクに再挑戦(`・ω・´)!!
まぁ、そんなに火力が必要って事もなかったんだけど、1回やってみたいしね(=ω=) ちゃんと前回の反省を活かしてゲシュ改には支援用に使えるフォトンライフルを持たせてある(`・ω・´) 相方は程良く気力が上がってるエールシュバリアー&サーベラスの新規参入組で行こうか。

位置を調整して6PPで発動。一斉攻撃からのジェットファントムだけでアラセリさんは昇天……(=ω=) その後に突き刺さる光刃閃からの援護攻撃×2……。なんというオーバーキル……(; ・`ω・´)

しかし、マキシマムブレイクって発動条件が厳しい割には攻撃が一発増えるくらいの効果しか無いのね(=ω=) 使用ユニットの気力減なんて副作用まで付いてるんだから、全部クリティカルになるくらいの恩恵はあっても良いような気もする。 まぁ、演出はカッコイイから、これからも使える時には使ってみよう。

■更新時追記
 この時点では随分とマキシマムブレイクを甘く見た発言をしてるけど、使っていく内にメッチャ強い事を思い知りますた(・ω・)
 ・援護攻撃スキル持ってないユニットでも参加できる
 ・援護攻撃時のダメージ減衰が無い
 この2点が凶悪(=ω=)


残ったスレイも近くにおびき寄せたので、早速2発目のマキシマムブレイクをお見舞いヽ(゜▽、゜)ノ
これまた、一斉攻撃からのジェットファントムで撃沈。 いや、ダメージだけ見ればジェットファントム1発で落とせてたな……(=ω=)
統率とアタッカーを先天で持ってるとか、ほんまカイ少佐は天然ボスキラーやでヽ(∀゚ )人( ゚∀)ノ

スレイが帰った所で、謎の敵が周囲に空間転移してきてステージ終了。
パッと見、魔装機っぽかったかな?

PPが良い具合に溜まってきたけど、このチームは『サブ決定』と言いきれるヤツがいなくてラーニングを取らせるのを惜しんでしまうな(´・ω・`) 早めにサブ固定してラーニングやら集束攻撃やら取らせた方が効率は良くなるんだが……(; ・`ω・´)
まぁ、もうしばらく保留でいいや(´・ω・`)
posted by ダイゴロン at 23:13| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。